大人が書初めで書きたい2文字の言葉とは?初心者にはコレがおすすめ!

生活

新年を迎えるとやりたくなる事のひとつに書き初めがありますよね。

私も毎年、書きたい気持ちにはなるのですが、まずは道具をそろえる所から…と思うと毎年なかなか行動に移せずにいました。

しかし!今年こそは、真っ白な半紙と向き合ってみよう!と思っています。

とはいえ、「さて、何を書きましょう……。」な~んて悩んでいるうちにどんどん日がたち、書き初めを書きそびれるんです!

私と同じように何を書こうかお悩み中のあなたが悩まなくて済むように、この記事では、書き初めにピッタリな、新年にふさわしく前向きになれるような言葉を色々と集めてみました。

あなたも今すぐ書きたくなるような言葉がきっと見つかると思います!ぜひとも参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

書き初めの言葉!自分や家族に向けたおすすめの2文字

まずは、自分自身が前向きになれるような言葉をあげてみます。

・感謝(かんしゃ)
・笑顔(えがお)
・元気(げんき)
・生命(せいめい)
・希望(きぼう)
・勇気(ゆうき)
・愛情(あいじょう)

見ているだけで前向きになってくる言葉ばかりです。こんな言葉たちにかこまれた一年にしたいものですね!

他にも、

・平和(へいわ)
・平穏(へいおん)
・安寧(あんねい)

とか、心おだやかになれるような言葉もいいですね。心ゆたかな人間になれそうな予感です!

書き初めの言葉!仕事に関するおすすめの2文字

お仕事を頑張っている方におすすめの2文字の言葉もたくさんあります。

・努力(どりょく)
・成長(せいちょう)
・挑戦(ちょうせん)
・前進(ぜんしん)
・成果(せいか)
・達成(たっせい)
・精進(しょうじん)
・飛翔(ひしょう)
・大志(たいし)
・情熱(じょうねつ)
・初心(しょしん)
・懸命(けんめい)

こんな言葉を精神統一して書いたら、とても飛躍できる一年になりそうですね。

あ!・飛躍(ひやく)もステキな2文字ですね!

書き初めの言葉!新年にふさわしい2文字

・迎春(げいしゅん)
・賀正(がしょう)
・正月(しょうがつ)
・新年(しんねん)
・令和(れいわ)
・新春(しんしゅん)

年賀状などで一度は書いたことがありそうな言葉ばかりなので、初めての書き初めにはおススメです。

書き初めの言葉!季節や空をあらわす2文字

・春風(しゅんぷう)
・晩秋(ばんしゅう)
・天空(てんくう)
・雲海(うんかい)
・青空(あおぞら)
・夏空(なつぞら)
・花火(はなび)
・太陽(たいよう)

ひびきもとてもキレイな2文字ばかりなので、心が洗われそうですね。

書き初めの言葉!目標や願望をストレートに

目標としていることや、希望や願望があるならば、それをストレートに書くのもいいと思います。

たとえば、なにかの資格などに向けて頑張っているのであれば、

・合格(ごうかく)
・必勝(ひっしょう)

など

結婚したい!恋愛したい!と思うならそのまま、書けばいいんです。

・貯金(ちょきん)
・減量(げんりょう)

なんかもいいですね。書いたら、ぜひ目立つ壁に貼ることをオススメします!

書き初めの言葉!ひびきがカッコイイ2文字

・疾風(しっぷう)
・威風(いふう)
・奥義(おうぎ)
・神風(かみかぜ)
・久遠(くおん)
・制覇(せいは)
・闘魂(とうこん)
・不動(ふどう)
・無我(むが)
・颯爽(さっそう)
・駿馬(しゅんば)

そして、書けたらカッコイイ!

・檸檬(れもん)

むずかしい漢字が多いので初心者には…と、思ったあなた。

意外と、画数の少ない文字の方がバランスをとるのがむずかしかったりするので、何度も練習すればきっとスバラシイものが書けますよ!ぜひチャレンジしてみてください!

個人的には、格闘技が好きなので、闘魂(とうこん)にチャレンジしてみようと思います(笑)

スポンサードリンク

初心者でもカッコよく書ける2文字

これまでさまざまな文字をあげてきましたが、書きやすくて初心者の私が個人的におすすめしたい2文字がいくつかあるので紹介しますね。

笑顔(えがお)

画数もほどよく、バランスの取りやすい2文字です。

春風(しゅんぷう)

末広がりの文字というのは、いきおいでカッコよく見せられます!春という文字はとくにおすすめですね。

神風(かみかぜ)

これも思いきり伸びやかに書くととてもカッコイイ書き初めになることまちがいなしです。

初心者に向かない文字とは?

逆に、初心者にあまりおススメ出来ないのが、遠、迎、進など「しんにょう」を含む文字です。

たとえば、久遠(くおん)なんかは、1文字目の画数が少なくバランスを取りづらく、2文字目は画数が多く、さらに難易度の高いしんにょうを含む文字、という二重苦…。

迎春(げいしゅん)なんかは、しんにょうさえ上手く書けたらとてもステキな書き初めになるんですけどね~。

まとめ

いかがでしたか?お好きな言葉、書いてみたい言葉、挑戦してみたいと思った言葉はありましたか?

上手く書くことより、精神統一して、自分の思いを真っ白な半紙の上に落とす。ということが、書き初めの本当の醍醐味(だいごみ)なのでしょうね。

でも、やっぱり書くからには上手に書きたい!と、思うのは私だけではないと思います。

新年から、自画自賛(じがじさん)したくなるような、ステキな書き初めが書けたら、自信にみちた前向きな一年になりそうですよね!

背筋を伸ばして、心おだやかに、神聖な時間をぜひ楽しんでください。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました