酸性雨から身を守る対策方法!被害を抑えるための大事なポイントも。

生活

雨が降ると思い出される環境問題、酸性雨。

「酸性というくらいだし、雨に打たれると溶けちゃうのかしら…」と不安になったりしませんか?

私も以前は、酸性雨という名前から「浴びると皮膚が溶ける?」「頭がはげたりしてしまうんじゃないか?」と想像し、必要以上に雨の日がこわいと思っていました。

怯えたまま何もしないのではなく、正しい知識を得て、自分の身は自分で守るようにしたいですよね。

そう思って、私もしっかりと知識を身に付けて、自宅でできる酸性雨対策を行うようになりました。

この記事では、国をあげて行われている酸性雨の対策や、身近なものを酸性雨被害から守るために必要な対策についてまとめました。

ぜひ参考になさってくださいね。

スポンサードリンク

私たちにもできる!酸性雨対策は地球温暖化対策と同じだった!

酸性雨の原因として、石油や石炭などの化石燃料を燃やすことによるもの、火山活動によるものが挙げられます。

火山活動は自然の現象なのでどうすることもできませんが、化石燃料の燃焼については、私たちの努力で抑えることが可能です。

そのためには、火力発電所や工場、自動車の排気などを抑えることが必要で、世界中の国々で対策がとられています。

具体的には、節電、ゴミの分別、省エネ設計家電の利用、車の使用を控える、クールビズ、ウォームビズのような、地球温暖化対策でも挙げられることが推進されています。

その中でも、私も生活で取り入れている、すぐにできる簡単な対策を二つご紹介します。

朝型生活をする

太陽が出ている間は、カーテンを開けるだけで、十分にお部屋が明るくなります。

電気に頼らず、自然光で生活する時間を長くするよう、工夫してみましょう。

節電対策にもなる上、夜早く寝て、朝早く起きるという生活リズムになると、体の調子も良くなり、活動的になりますよ。

 

「これで酸性雨の対策になっているの?」と最初はピンとこないかもしれません。

ですが、私自身、節電の意識が高まったことで、他の対策にも目を向けられるようになりました。

宅配便をできるだけ1回で受け取る

ネット通販が普及して、宅配便を利用する機会も多いと思いますが、たくさんお買い物する時はできるだけ1回でまとめて受け取ることをおすすめします。

短期間内に何度も配送業者さんが来るということは、自動車の燃料もその分消費されているということですよね。

できる限り無駄を減らして、大気汚染防止、酸性雨対策に貢献しましょう。

酸性雨被害を抑えるために私たちができる3つのポイント

人体への被害を抑えるために

日本でも過去には、酸性度の高い酸性雨が原因で、目の痛みなどを訴える事例もありました。ですが、現在では環境規制が厳しくなり、現在では人的被害の報告がなくなりました。

しかし、酸性雨が降り続いていることは確かです。

できるだけ雨に打たれない対策をすることが重要ですが、万が一濡れた場合でも焦らなくて大丈夫です。

降り始めの雨は酸性度が高いため、雨が降ってきたことに気付いたら、すぐに傘を差しましょう。

人間の体は弱酸性ですので、肌や髪が濡れても、その日のうちにお風呂で洗い流せば問題ありません。

突然の雨にあっても、ボディケア、ヘアケアをしっかりとすれば、はげたり、カラーリングが落ちたりする心配もないですよ。

家への被害を抑えるために

住宅の外壁は、紫外線、地震や台風などの揺れ、大気汚染物質など、過酷な環境にさらされていますが、酸性雨はコンクリートも溶かしてしまう厄介な存在です。

雨漏りの原因にもなります。深刻な被害が出る前に、メンテナンスを行うことが重要です。

外壁の塗装には、酸性雨対策が施されているものもあるので、コーティングをするかどうか、一度家庭で話し合ってみてはいかがでしょうか。

毎日暮らす大切なお家なので、丈夫に保つことができるよう、しっかりとメンテナンスを行っていきたいですよね。

スポンサードリンク

車への被害を抑えるために

あなたの大事な車は、どれくらいの頻度で洗車を行っていますか?車の塗装も酸性雨の被害を非常に受けやすいです。

特に屋外に駐車をしている場合、雨ざらしにあっている時間が長いため、雨が上がったら、こまめに洗車を行うことをおすすめします。

洗車を怠って放置していると、被害が深刻化して、全面塗装するしか方法がなくなってしまいます。

 

また、車にガラスコーティングを施すことも、酸性雨からの被害を防ぐ対策になります。少々お値段がはっても、洗車も楽になりますし、おすすめですよ。

大事な車ですから、こまめなメンテナンスを行って、酸性雨から守りましょう。

まとめ

現在の酸性雨の被害は、今すぐに現れるというものよりも、長年の蓄積が深刻な被害をもたらすというイメージですね。

「日々の酸性雨対策を怠らないことが、大きな被害を防ぐことにつながる」ということを忘れないようにしましょう。

生活のちょっとした工夫が、地球温暖化や酸性雨などの、世界の環境問題に対して、一助となっていきます。

ぜひ、家族も巻き込んで、地球にやさしい生活を試みてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました